講師紹介

主 宰

真忠久美子

真忠 久美子 kumiko matada

6歳よりバレエを始める

貝谷八百子バレエ研究所教師陣・宮城昇・山本禮子・石川恵己らに師事。
また、新国立劇場バレエ団にて、牧阿佐美・小林紀子・大原永子・石井潤らの指導も受けている。

1993~1995年、ロシア(ペルミバレエ学校・ウファバレエ学校)に留学
1996年、全日本バレエコンクールシニア部第1位 文部大臣賞 東京都知事賞 受賞
1999/2000シーズンより新国立劇場バレエ団契約ダンサーとなる。

2002年、(故)ローラン・プティ氏の抜擢により、ローラン・プティ振付「こうもり」ベラ役で主役デビュー、その後、「白鳥の湖」・「眠れる森の美女」・「くるみ割り人形」などに主演。2005年名古屋愛知万博「愛・地球博」オープニング公演の主役を務めるなど新国立劇場バレエ団の主役・ソリストとして活躍

2009年、新国立劇場バレエ団退団
2012年より「真忠久美子バレエスタジオ」を開設・主宰、後進の指導にあたる。

ユニクロCM「春の美脚(バレリーナ編)」、2004年「題名のない音楽会」等に出演
NAMUEクラシックバレエコンクールにて優秀指導者賞・最優秀指導者賞、 Japan Ballet Competitionにて最優秀指導者賞も受賞している

1996年、全日本バレエコンクールシニア部第1位 文部大臣賞 東京都知事賞受賞
青少年のためのバレエコンクール「ザ・バレコン」東京・名古屋・大阪・仙台で審査員を務めている

講師・アシスタント

南沢朱凛

南沢 朱凛 akari minamisawa

小嶋バレエ教室、宮城昇バレエスタジオを経て2012年当スタジオ入所
2013年より当スタジオアシスタント、2016年1月より同講師

受賞歴

・2014年7月 第58回NAMUEクラシックバレエコンクール京都一般部門第3位
・2015年9月 第5回NAMUEクラシックバレエコンクールグランドファイナル一般部門第2位及び特別賞ロシアブリヤートバレエ団スカラーシップ研修資格取得
・2017年9月 Japan Ballet Competition愛知2017クラシックバレエ高3・一般女性部門第3位
・2017年10月 第3回びわ湖・洋舞コンクールinもりやま 漆原宏樹審査員長特別賞

鎌田遥奈

鎌田 遥菜 haruna kamada

2012年 Albert Ballet School 短期留学
2012年 真忠久美子バレエスタジオ入所

受賞歴

・2016年 神戸全国バレエコンクール 女性シニアの部入選
・2017年 全国バレエコンクールin枚方 シニアの部第3位
・2017年 NAMUEコンクール 一般の部 第6位

体験レッスン
会員専用

page top

本サイトは、真忠久美子バレエスタジオによって管理・運営されています。本サイトに掲載されている画像・文字等、すべての内容の無断転載・引用を禁止します。

(C) Copyright 真忠久美子バレエスタジオ all Rights reserved.